はてなフォトライフプラスにしてから一ヶ月。結局割り当て容量の1%も使わなかったワケで、ちょっと複雑な気持ち。ま、別にいいか。

連日の吹雪も昨日で収まり、今週はやや暖かくなるとのことで、路面のグチャドロ具合が心配だ。通院もあるし、ハロワにも行くし、特売で買い出しも必要だ。ああ、マンドクセ。車でサクッと行きたい・・・乞食兼ペードラだけれども。そういえば今冬はまだ除雪車に遭遇していないな。車道が綺麗に除雪されているから、夜中に出張っているのだろうが、日中にあの勇姿を写真に収めたいと思う。ときに、おっさんは早々にクリスマスケーキの予約を済ませたので、来週が楽しみである。今年もあと半月。つつがなく年を越せることを願おう。

f:id:horohhoo:20131216120215j:plain

鬱蒼と生い茂るに任せた裏庭の木。誰か手入れしてほしいよ。

 

映画鑑賞記

スパイク・リー監督作「インサイド・マン」

刑事、強盗犯、弁護士、三者の軽妙なやりとりと、先の読めない展開が面白いクライム・サスペンス。やり手の刑事が、銀行強盗団に交渉を挑み、激しい心理戦やら攻防戦やらを繰り広げる~みたいなままありがちなクライム作品と違って、強盗団の真の目的が後半まで分からない様になっているんですな。んで、「インサイド・マン」ってあーなるほどそういうことねって、タイトルがそのまま核心を突いていることに気付かされるワケで。刑事役デンゼル・ワシントン、強盗犯役クライヴ・オーウェンに加え、ちょっと鼻に付く弁護士役のジョディ・フォスターが程良いスパイスになっている感じ。どうでもいいけど、坊主のデンゼル・ワシントンがカッコイイんだよなぁ。おっさんの憧れの対象だわ。

f:id:horohhoo:20131216120231j:plain

f:id:horohhoo:20131216120235j:plain

f:id:horohhoo:20131216120239j:plain

f:id:horohhoo:20131216120242j:plain

f:id:horohhoo:20131216120246j:plain