メガマックで業績アップしてるらしいマクドですけど、調子に乗ってヘルシー路線からメガ路線に大きく舵を切るみたいですね。最初はネタかと思ったんですけど、メガテリヤキ、メガチキンフィレオ、メガフィレオフィッシュを試験販売中なんですって。
時代錯誤もいいところです。売れれば何をしてもいいの? 別に法律違反をしてるわけじゃないけど、こうもエゲつない商売しなくても・・・。なんか見ただけで胸焼けしそうなんだけど。
スーパーサイズ・ミーじゃなく、メガサイズ・ミーっていう映画をもう一回作ったほうがいいんじゃない?

f:id:momo0258:20070212182334j:image f:id:momo0258:20070212182333j:image f:id:momo0258:20070212182329j:image

ハンバーガー:大好評メガマックの「兄弟」発見


 肉はビッグマックの倍の4枚、栄養価は1個で754キロカロリーというボリュームながら、販売開始から3日間で予想の約3倍を売り上げ世間を騒がせている「メガマック」(350円)に、“兄弟”が出来ていたことが7日、分かった。その名も「メガテリヤキ」(300円)、「メガフィレオフィッシュ」(300円)、「メガチキンフィレオ」(350円)だ。


 「メガテリヤキ」は、テリヤキの肉が2枚になり、その間にパンが挟まっており、ビッグマックのテリヤキ版といったところ。「メガフィレオフィッシュ」は、フライが2枚挟まっているが、パンはなく、ダブルバーガーのフィレオフィッシュ版だ。「メガチキンフィレオ」は、「メガテリヤキ」同様、2枚のチキンの間にパンが挟まっている。


 日本マクドナルド広報部によると、これらの商品は短期間のテスト販売で、販売店舗は都内の数店舗のみ。販売店舗の拡大や継続販売の予定もまったく未定という“レア商品”だ。


 「メガテリヤキ」と「メガフィレオフィッシュ」を販売している港区内の店舗の女性店員によると「外国のお客様が多く、よく買っていかれる」といい、2種類とも同じくらいの売れ行きという。千代田区内の店舗では、2月6日から「メガテリヤキ」「メガチキンフィレオ」の販売を始めた。「メガチキンフィレオ」を食べた小学3年生の男の子は真剣な表情で食べ始め、「やっと半分だぁ」とため息をもらしていた。


 気になる栄養価だが、「メガチキンフィレオ」が573キロカロリー、「メガフィレオフィッシュ」が502キロカロリーと若干低めだが、「メガテリヤキ」は793キロカロリーと「メガマック」を凌駕する。お腹周りが気になる方は要注意だ。


 予想外のヒットを記録した「メガマック」同様、“兄弟”たちも“メガヒット”となるか。


ハンバーガー:大好評メガマックの「兄弟」発見−話題:MSN毎日インタラクティブ

スーパーサイズ・ミー
スーパーサイズ・ミー
posted with amazlet on 07.02.12
レントラックジャパン (2005/07/08)
売り上げランキング: 1902
おすすめ度の平均: 4.0
3 善いとも悪いとも言えません
5 ほとんど料理をしないアメリカの家庭。
5 すごいです